きのうの果てに、、、

統合失調症の姉、うつ病だった夫、そして生き方の不器用な息子との毎日

 

MUSIC

樹理 綾香      今はこれを聞いているよ↑

FAVORITE

クック ななんののレシピ、載せてるよ 見てね!

CHINEMA

映画『TIME/タイム』 Time.jpg ←今度絶対に見に行く!

プロフィール

nanann

Author:nanann
ななん50歳、、、。
53歳の主人と
大学4年生の息子、大学2年生の娘
との4人暮らし。
階下に義母が別棟で住んでいます。

2009年の秋に母が81歳で他界しました。
片道40分のところに住む、ひとり残った父も
やっと母のいない毎日に慣れてきたようです。

こんな毎日ですが、
これからのこと、色々と綴っていこうと思います



2007年10月23日以前の日記は
お引越しに失敗して
写真が全部消えてしまい
ました。26日以降は
頑張ってアップします。
f_04.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

最近のこと 

パソコンの調子がやっとなおって
さあ、ブログだ、MIXYだと
パソコンに向かいたいところだったのだが、
昼間は最近いろいろなところに
出かけるようになり、
それ以外の暇な日はスタジオに
入り浸っているせいで、
ほとんど夜遅くしか自由にならない。
たいていその頃は主人か息子が
パソコンを独り占めしているため、
ブログやMIXYは、ほぼ
ほったらかし状態になってしまった。
ブログはそれでも何とか後から
さかのぼってかけるのだが、
MIXYは久しぶりにコメントするのが
なんともばつが悪い。
コメントを頂いていた皆様、ごめんなさい。
鶏のから揚げと鶏そぼろお弁当20070125090327.jpg23日

24日20070125090338.jpgカツサンド

バターたらこうどんお弁当20070125090347.jpg25日

最近母がたまに呼吸が苦しくなったりするらしい。
そのためのお薬を処方されているので
すぐ飲んで落ち着くらしいのだが、やはりとても心配だ。

ダーが昨日作ってくれたカクテル、、、。
           サイドカーサイドカー

ヨコハマヨコハマ

          雪国雪国


なかでも雪国はとってもお気に入り!
雪に沈むエメラルドのようで
なんともロマンチックなカクテル。


↓もしよかったらぽちしてね。
なんとかがんばれそうだから、、、。
にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 携帯写真へ
にほんブログ村 介護ブログへ
スポンサーサイト

category: 主婦

thread: 出来事 - janre: 結婚・家庭生活

TB: --    CM: 2

小雪の舞う六本木 

20070122144218.jpg

六本木に行ってきた。
昔と様変わりしていて、
すっかりおのぼりさん状態だ。
思い出の沢山詰まった六本木なのに、
散らばった思い出がかすんでひとつにならないまま
ヒルズについてしまった。
                 20070122144045.jpg
 
二階のフレンチで上の子のクラスの
お母様方と新年会だ。
コースメニューの中にバイキングが
ミックスされていてとてもお腹いっぱいになった。
帰りにおつな寿司によっていなり寿司を買い、
夕食は家族で外食となった。 

ちょっと遅いけれど前の日のお弁当↓
                20070122145136.jpg


↓もしよかったらぽちしてね。
なんとかがんばれそうだから、、、。
にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 携帯写真へ
にほんブログ村 介護ブログへ

category: 紀行文

thread: 小さな幸せ - janre: ライフ

TB: --    CM: 0

横浜ランドマークタワー 

最近は少し母の行動範囲が広がってきた。
母を迎えに実家まで行って、桜木町へ。
そこで叔母と待ち合わせをしてランドマークタワーに行くのだ。
はじめ母は11時半の待ち合わせだと言っていたが叔母がなかなか来ない。
叔母の携帯に電話したが何回かけてもでない。
12時半になってやっと叔母が来たので聞いてみると
前の日に母から電話があって12時半に変えてほしい
ようなことを言ってきたそうだ。
母に聞いてみると11時半だと、私が母のもとに迎えにいくことを
考慮して考えると間に合いそうも無いから
途中で携帯で連絡を取り合って11時半から12時半の間で
間に合いそうな時間で会おうと言うことにしたらしい。
それが上手く伝わらなくて叔母は
12時半に待ち合わせだと思ったらしい。
叔母は携帯は持っているのだがどうやってでたらいいかわからないという、、、。

やれやれ、、、とんだ珍道中になりそうだ。
b.jpg

                20070123173105.jpg

伯母は叔父の介護に疲れていて
母と会うのをとても楽しみにしていたようだ。
昼食中に最近の介護の愚痴をこぼして叔母は涙ぐんでいた。
c.jpg


それにしても母は私と一緒であったら
こんな場所までも遠出が出来るようになったのがうれしい。
でも最後に東京駅で私がちょっと目を離した隙に転んでしまった。
まだまだ油断が出来ない。
↓もしよかったらぽちしてね。
なんとかがんばれそうだから、、、。
にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 携帯写真へ
にほんブログ村 介護ブログへ

category: 未分類

TB: --    CM: 0

義母との溝 

お正月以来、義母とは冷戦状態だ。
義母は自分が私に用事があるときは執拗に連絡をしてくるのだが、
自分が私にした約束は結構あっさり破ってくれる。
例えば来週の火曜日のお昼一時に植木屋さんが来るから
家にいて頂戴といっておきながら、
その日のお昼直前に、あれはキャンセルになったから良いわ
などと涼しい顔で言う。
明らかにもっと以前にわかっていただろうに、
私に伝えるのは直前なのだ。
きくと「あら伝えてなかったかしら、歳をとると
物忘れがはげしくてね、、、。」なんていう。

あと毎週日曜日の夜は私が犬にえさをあげることになっているのだけれど、
それも夜その時間に下に降りていくと義母がいて、
もうえさはやったからイイワ、などという。

その日はえさのことがあるから夕方の用事を早く切り詰めて済ませ、
急いで帰ってきたのに、もちろんそんなこと知るよしもない。

私だって日曜日ぐらい子供たちと遠出をして夜遅くに
帰って来たい日だってあるのだ。
餌をやらなくてもいいのだったら、前の日にでもいってくれれば、
もっとゆっくり外出できたのにと思えてならない。

「もっと早く言ってくだされば、、、」とやっとの思いで言っても
「あらごめんなさい」とかえしてくるだけ、、、。


ご自分が私にインターフォンにすぐでないからさびしいとか、

義母が言ったことをまに受けてそのとおりにすると、
私の言ったことをまに受けてそのとおりにするなんて
目上の人に対して失礼だとか、

そんなことを私に言う前に、自分がどれだけ相手に対して
迷惑をかけているか考えてほしいものだ。

ダート買い物をしていたらディサローノ・アマレットを見つけた。20070108181804.jpg
これにバランタイン・ファイネストを加えてゴッドファーザーを飲むことにする。
20070108182040.jpg


そして二杯目は私のリクエストでギブソンを作ってもらった。
                          20070108182146.jpg


↓もしよかったらぽちしてね。
なんとかがんばれそうだから、、、。
にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 携帯写真へ
にほんブログ村 介護ブログへ

category: 主婦

thread: 同居のくらし - janre: 結婚・家庭生活

TB: --    CM: 2

嫁のストライキ、、、らしい 

義母はインターフォンで呼んでくるとき、
少しでも時間が経ってから下の義母のもとに下りていくと
結構、機嫌が悪い。
あと私が出るまで何回もインターフォンを鳴らし続ける。

そんなこんなで私の気持ちはすっかり疲れてしまっていたのだ。



同居して4年、、、3回目のお正月になるが
最初の2回のお正月は義弟が里帰りして来てくれていて
(子供が生まれたばかりなので妻と子供は帰省せず)
元旦におとそを一緒に飲んで、初詣をわがや家族と義母と
義弟で行って何とか平穏に過ごした。
結婚した当初から義母は1月の2日にみんなで集まることにしていて、
義父がまだ生きていて同居してないときからそう決まっていた。
元旦はそれぞれの家庭でゆっくりと過ごすと言う感じで
とおしてきたのだ。

義弟が元旦からではなく二日から家族で来ることになった今回のお正月、
今度は元旦の朝から我が家一家と食事をしてから初詣に行くと年末から言い出した。
そう、今年のお元旦の朝は義母たった一人の初めての
お正月になってしまう。
それではあまりにさびしいと言うのだ。
確かにそうだ、、、。
子供たちに話すと激しく拒否!
おばあちゃんと朝ごはんから一緒だと
朝早くからきちっとしていないといけないし、
大晦日の晩遅くまでテレビを見ていたいから元旦は遅くまで寝て
ゆっくりと起きたいと言う。
「おばあちゃんは一回そういうふうに決めてしまうと
来年から毎年そうすると決めてしまうところがあるからイヤだ。」
子供のいうことも一理あるのだ。
だから簡単に返事ができない。
「別に元旦だって一緒にご飯を食べなくても
2日の夕食はおばあちゃん家でみんなで食事するわけだし、
元旦だっておばあちゃんとおとそを飲んで初詣に行くわけだから
いいじゃない!何がそんなにさびしいわけ?」
と子供たちは一歩も引かない。

こんなに子供たちが嫌がってるとも義母に言えず、、、
結局私が嫌がっていることに義母には受け取られ、
元旦の朝食前に義母のところに降りていき
お仏壇にお参りをして少し御節を頂き私たちは二階に引き上げ朝食を食べ
お昼過ぎにまた下に行って義母と一緒におとそを飲んだだけで
初詣は義母が風邪をこじらせたために一緒に行かず、
なんとなくばつの悪いお正月になってしまった。

そして二日にみんな(義妹夫婦とそのこども、義弟夫婦とその子供)が集まった際、何故か私がお正月にストを起こしたのだと
みんなには伝わっていた。

初詣は結局二日の朝に親子4人で出かけた。
元旦よりきっと空いていたと思う。
20070103180808.jpg

屋台で焼きそばときぬかつきをたべた。
あったまったなぁ。20070103181028.jpg

20070103181039.jpg
 
↓もしよかったらぽちしてね。
なんとかがんばれそうだから、、、。
にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 携帯写真へ
にほんブログ村 介護ブログへ

category: 主婦

TB: --    CM: 2

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。