きのうの果てに、、、

統合失調症の姉、うつ病だった夫、そして生き方の不器用な息子との毎日

 

MUSIC

樹理 綾香      今はこれを聞いているよ↑

FAVORITE

クック ななんののレシピ、載せてるよ 見てね!

CHINEMA

映画『TIME/タイム』 Time.jpg ←今度絶対に見に行く!

プロフィール

nanann

Author:nanann
ななん50歳、、、。
53歳の主人と
大学4年生の息子、大学2年生の娘
との4人暮らし。
階下に義母が別棟で住んでいます。

2009年の秋に母が81歳で他界しました。
片道40分のところに住む、ひとり残った父も
やっと母のいない毎日に慣れてきたようです。

こんな毎日ですが、
これからのこと、色々と綴っていこうと思います



2007年10月23日以前の日記は
お引越しに失敗して
写真が全部消えてしまい
ました。26日以降は
頑張ってアップします。
f_04.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

岐路に立つパート2 

すっかり追い詰められたダーを癒すどころか
追い詰めてしまった。
今後の不安、子供たちの将来、今まで心の中に
しまっていたことを、全て吐き出してしまった。
あれほどダーには言うまいと思っていたのに、、、。
もう将来的にダーの会社は無理なのだ、、、。
そんなことは本人が一番良く知っているのに、、、。
あらためて攻めてしまった。
こんな日は朝からとてもつらい、、、。

大好きなロードも、ジムももう全然
行かなくなってしまったダー。
私もエアロは好きだったけれどやはり将来の不安から
先日ダーと私の分を解約してきた。

あれほど不幸には慣れていたつもりだった、、、。
姉の発病以来、その行動の異常さからいつ
翌日の新聞に載ってもおかしくない感じだった日々。

でもその姉も去年入院しその不安もなくなった矢先、、、
やはり神様は次の課題を出してくれた。


今日久しぶりに長い夢を見た。
前のマンションで何故か暮らしていてそこに病院をなぜか
退院した姉が訪ねてくるという夢だったのだけど、、、
すごく焦りにも似た気持ちで目が覚めた、、、。
私の今の追い詰められた気持ちにぴったりとくるのかなぁ。

休日のたびに枯れてなくなってしまいそうなダーを
何とか連れ出そうとしている自分がいる。

二人で入ったレストラン。
1.jpg2.jpg
3.jpg4.jpg

ステンドグラスが綺麗なお店。
                 masuta.jpg

優しいマスターの弾き語りが心にしみる。
           masuta-.jpg


矢切の渡しに二人で乗ってみた。
20070429133512.jpg
この船で遠くに行ってみたいなぁ。


↓もしよかったらぽちしてね。
なんとかがんばれそうだから、、、。
にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 携帯写真へ
にほんブログ村 介護ブログへ
スポンサーサイト

category: 主婦

TB: --    CM: 0

埃好き? 

母の通院の日は晴れて、ぽかぽかと暖かかった。
病院の周りには今も古い街並みが続く。
これは酒屋さん→20070422071544.jpg

二人でオープンカフェで軽いランチにする。
母はここのサーモンベーグルがとてもお気に入り。
20070422070133.jpg←外のベンチで

最近のことはめっきり覚えられなくなった母は、
それでもいつも優しく明るい。
まあ一緒に住んでいる父は色々と大変なんだろうが、、、。
家に辿り着く前に仲見世で靴を見たりおかずを買ったりして
散歩しながら帰れるほど、母は最近身体が動くようになった。
帰ってから今日着た上着を母の部屋に片付けに行ったとき
あまりの綿ぼこりで部屋が汚れているのに愕然とした。
そう、今まであまり母が部屋に私を入れたがらないので
みてみぬふりをしていたが、、、。
布団の周りは洋服や下着だらけでそれも洗濯を済ませたのか
どうかもわからない。
棚のうえはてがとどかないのでもちろん埃がびっしり
白く積もっている。
こんなところで寝ていたら肺炎にでもなりそうな感じだ。
嫌がる母を制して掃除に取り掛かったが
半日も掛かってしまった。まあ私が掃除をするのを母が
嫌がるのは意志がある証拠なのでその意味ではほっとしたが。


帰ってきて母の電話に出てみると
「あんなことをして、、、
かえって寝辛くなってしまったじゃない、、、。」ときた。
母にとってはあの埃だらけの状態が、安心するのだろうか。
↓もしよかったらぽちしてね。
なんとかがんばれそうだから、、、。
にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 携帯写真へ
にほんブログ村 介護ブログへ

category: 主婦

thread: 日常 - janre: 心と身体

TB: --    CM: 0

ギガとサーヤ 

最近いろいろ忙しくて、3日に1回の割でしか
エアロにいけない。昨日は大好きなJコーチのボディステップ
と若くてかわいいKコーチのオリジナルエアロ。
Jコーチはなかなか若いのに、古くて懐かしい曲も
かけてくれるのがいい。
二つのクラスとも、それぞれ1時間ずつ
結構びっしり激しい感じだ。、、、で、ヘロヘロになった。
出かける時気持ちが重く、ぎりぎりまで行こうかどうしようか
迷っていたけど、やっぱり行ってよかった。

、、、でギガとサーヤのこと、、、。
ギガはサーヤにとっても厳しい、、、。
昨日もサーヤが友達にギガの持っているマンガを貸すと
約束してしまったから悪いけど二冊貸してと言ってきたけれど
まず何で僕に聞いてから約束しないんだと怒り出した。
そんな感じじゃぁ貸さないとギガ、、、
減るもんじゃないし今は部屋で眠っている本なんだから
ちょっとぐらい借りたっていいじゃないとサーヤ、、、
まあギガの言うことも一理あるけれど、怒り方が激しくて
尋常じゃない。
そういう妹の我儘を笑って許して、今度からちゃんと
借りる前にボクに聞くんだよと優しくさとすのが
兄と言うのものではないのか、、、。
なんだかちっちゃいやつだなぁ、、、。
そしてお母さんはサーヤに甘いと言ってくる。
そんなつもりはないのだけど、どうしても兄に厳しいと
映ってしまうのか。
まあ結局二人とも我儘なのではないのか。
そしてそれは私の育て方がわるいのだ、、、。

実家の母と姉が去年入院したのが4月の21日だった。
それからもうすぐ一年になる、、、。
実家の母も、そして姉も何とか落ち着いて
毎日をおくれるようになってきたのに、
今度は我が家のなかでいろいろとごたごたや
心配事が耐えない。
いつも誰かの心配をしてただ時間が流れていく。

もうちょっと心の休憩をしたかった。
何の心配事もないという人もいないのだけどね、、、。
ダーが作ってくれたカクテル→20070419072503.jpg

なんて名前か忘れた、、、。


↓もしよかったらぽちしてね。
なんとかがんばれそうだから、、、。
にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 携帯写真へ
にほんブログ村 介護ブログへ

category: 主婦

thread: 日々のこと - janre: 結婚・家庭生活

TB: --    CM: 0

かわらない心 

ダーと”ブラットダイヤモンド”をみて来た。
テーマがおもすぎる面もあったけれど
伝わることが多くてとてもいい映画だった。
ただもうダイヤモンドは二度と買わないだろうなぁ。
(と言うか二度と買えないのか(^_^;))

天候も思わしくなかったので二人で映画館まで歩いた。
その間ずっと暗いダー。
なんとか慰めたくても、浮ついた言葉で
逆に傷つけてもと思い私も「、、、」。
あなたのつらそうなうしろ姿を思わずうしろから
抱きしめたくなったけど、その気持ちを
何とか呑み込んで二人で歩く。

「叔父(会長)に心象が良くなるから銀行などの手続きは
ついてきてほしい」と言ったんだ。そしたら大丈夫だった。

とダーが言ってきた。
私も義母も一人で抱えてはいけないよと
強くダーにアドバイスしていたので
そういうふうに言えたのかもしれないけれど
そう言わなかったらだーは全てのことを自分ひとりで
背負わなければいけないと思っていたんだなぁ。

よかったね、、、。
心からそう思った。
本当に人に甘えるのが下手だなぁ。

最近結構私と一緒に過ごしてくれる、、、。
今までの休日はダーはマラソンだったりパソコンのブログ
だったりロードレーサーだったり、、、
必ず没頭していることが多かったのに、、、

逆に今の状態が心が相当弱ったいるんだろうと言う感じが
伝わってきてそれはそれでなんだか落ち着かない。

その後ダーが用事があるお店に付き合って、
その日義母が誕生日だったからお花を買ってまた
雨の中、二人で歩いた。

もうこうなると夫婦というのはすきとか嫌いとか
そういう気持ちとは違って心からただその存在が
大切なんだなぁとおもう。

今まで、姉も母も心の病になっていくのを、
どうしようもなく見送ってしまった。

ダーはそうさせたくない、、、。
でも人の気持ちをなんとかかえようとするのは
絶対無理だということ、、、
もうとっくにわかっているから、、、
やっぱり私が変わらないといけないのかなぁ。

どうしようもなく沈んでいく人の心を
どうやって救っていったらいいのか、
とってもむずかしいなぁ、、、。
昨日のお弁→20070419005250.jpg

20070419005315.jpg←今日のお弁

↓もしよかったらぽちしてね。
なんとかがんばれそうだから、、、。
にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 携帯写真へ
にほんブログ村 介護ブログへ

category: 主婦

TB: --    CM: 0

最近のうち 

今日のお弁→20070416170531.jpg


自分のやろうとしていたことが実はたいしたことではなくて、
さらっと誰かがやっていたことだったりする。
もちろんそういうことはいっぱいあることで、、、
介護とか、リハビリとかそういう関係の資格にとても興味はあったがなかなかそれに向けて何かアクションをおこすと言うことは出来ないでいた。
でも今母も父も見るからに体が不自由になって、下の義母も今は元気かもしれないけれど何時どうなるかわからない、、、
そんな状態でやはり私自身がもっとお年寄りのことを勉強しなくてはと言う気持ちが強くなってきた。
主人の会社もおぼつかない今、、将来のためにも絶対に資格を取らなくてはとやっと決心した。

ダーといえば最近いろいろな悩みを
自分で抱え込んでしまっている。
そのうえダーの悩みは深刻で、やはり話しかけることも
出来ないくらい暗い。
でもね、ちょっと冷たいかもしれないかもしれないけど
こうなることはうすうす気づいていたはずなのに
何故今更そんなに悩むのだろう。
休みのたびにロードに出かけ、会社のことは
全然考えていなかったような気がする
私はむかしちょこっと銀行に勤めていたんだけれど、
同じ同期の子は結構毎日大変そうだった。
朝早く銀行に来て経済新聞を読んで仕事に没頭していたっけ。
ダーももちろん修行時代はあったのだろうけれどなんかもっと
忍耐が足りない気がする、、、。うたれ弱いというか、、、。
結局今まで何の手立てもしないでここまで来れば、
こうなってしまうってどうしてもっと早くから
心配していなかったのだろう。
まあもういまとなっては仕方がないか。
無謀な戦略では倒産を招くかもしれない
中小企業の世界のつらさもある。

とにかくダーの父のようにうつ病にならないで欲しい。
休みの日もなるべくダーと過ごしたい。

下の義母にも色々とアドバイスを受けたのか、
「明日の休みは映画にでも行こうか」とダーから誘ってきた。
家でいてもいろいろと悪いことを考えてしまいそうだものね。

そして最近の子供たちと言えば、二人とも私が
子供の部屋に掃除に入るのも迷惑と言い出した。
とにかく部屋にはいらないで欲しいと、、、。
じゃあ自分で掃除をすれば!!!ほんとうにできるのかなぁ。

今日お豆腐のコーナーで↓
20070416170333.jpg20070416170346.jpg
20070416170400.jpg

あまりに楽しいネーミングで思わずシャメしちゃいました。

category: 主婦

TB: --    CM: 4

ダーと久しぶりのロード 

ここのところダーは休みの前の番になると元気を取り戻し、
次の休みの日も結構話をして明るく過ごしている。

この休みの日ダーがロードに出かけようとしているので、
私も出かけたいなぁと声をかけてみた。
すると二つ返事でいいよと言ってくれた。
ちょうど一緒に走る仲間もいなかったらしい。

「まだ菜の花も綺麗だし、お昼はローストチキンの
美味しいお店でランチにしようか」と
うれしいことを言ってくれる。

天気もいいのでゆっくりしたくをし、ダーのウエアーを借りて
のんびり出発。
私は自転車で過去二回怪我をしているのでスピードは
ゆっくりにしてとお願いをした。
いってみるとまさに菜の花畑!!!20070414075343.jpg

20070414075510.jpgちょっと一休みして思わずうっとり


私の前を走って必ずバックミラーで私のいちを確認し、
戸惑わないように次の指示を手のサインで教えてくれる
(右に曲がる、道のはじによる、異物に注意など。)
少しマニアックなところがあるダーは
自分の得意な分野においてとても優しく丁寧だ。

普段もこうだといいのに、、、。(^_^.)

お昼は約束のレストラン、
20070414080055.jpg20070414080613.jpg

20070414080625.jpg20070414081016.jpg

ワインを一杯飲んじゃったので帰りは慎重にハンドルを握る。

こんな感じで年取ってもダートロードに出れるといいなぁ。
こういうのをささやかだけと極上に幸せっていうのかなぁ。
ロードにのって、ひと山もふた山もある人生の荒波を
すいすいって乗り越えられたらいいのになぁ。

category: 主婦

thread: 夫婦生活 - janre: 結婚・家庭生活

TB: --    CM: 0

歳とっての不便なこと 

最近実家には行くのだけれど、ただただ子供たちを連れて
行くに過ぎなかった。
そろそろ色々なところが汚れているだろうと思い実家へ、、。
まあこぎれいにはしているけれど、
部屋を丸く掃いているなという感じ。
ちょっとしたものが置いてある裏や、
見えない部屋の片隅の汚れとかまでは目がいかないせいか
結構汚れているところはある。それと二階は脚が悪い母が
二階にいけないため父親任せになっていたせいか
一階よりも汚れている。
一通り掃除を済ませ母と散歩へ。仲見世をのんびりと歩く。
春の風が心地よい。
母がヘアーキャップがほしいと言うのでコマチヘアへ。
20070412073748.jpg

ココは本当に古いお店で、未だに水商売の和服の
オネーサンとか、日本髪の人のために色々な必要なものを
揃えている。その後すし屋横丁の入山煎餅へ。
20070412073841.jpg

一枚100えんぐらいでお煎餅をばら売りするお店が増えてきた。
それはそれで手軽でいいけど結構最近出来たお店なのに昔から
のお店のような風情だ。
しかしこの入山煎餅だけは本当に浅草で古いお店で、
目立たない感じでひっそりと売っている。
それでも人気は根強く売り切れで夕方には店を閉めてしまう。

そして子供の頃よく入った寿司清の前を通り、
20070412073951.jpg

母の好きな葵丸進(あおいまるしん)の天ぷらを
買って帰ってきた。

帰って父が洗面所の排水溝が詰まっているというので直し
洗濯層の汚れを落としてお茶の時間にした。
父も母もすぐななんや、ななん、、、ちょっとななん、、、
時間をおかずに私に話しかけあれこれ困ったことや
私にやって欲しいこと、あと色々と心配なことを話してくる。
いろいろと歳をとると不安で不自由になるんだろうなぁ。
母も表面上はあまり変わっていないのだけれど
やはりどんどんと変化しているのがわかる。
以前は私がいろいろと掃除をすると嫌がったのだけれど、
今は私のやることをぼんやりと見ているのみだ。
それはそれで少しさびしい気がするなぁ。
10日と11日の朝食→20070412074255.jpg20070412074312.jpg

20070412074358.jpg20070412074409.jpg←10日と11日のお弁

↓もしよかったらぽちしてね。
なんとかがんばれそうだから、、、。
にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 携帯写真へ
にほんブログ村 介護ブログへ

category: 主婦

thread: 家族・身内 - janre: 心と身体

TB: --    CM: 0

ダーが引きこもり 

今日の朝食とお弁↓
        20070409150925.jpg20070409150937.jpg



ダーはパソコンをしているか本を読んでいるかのどちらかで、
完全に家にいる間は心の引きこもり状態になってしまった。
あまりの暗さに声もかけられない雰囲気だ。
今まで誰にも判らないとおもってドライヤーを
かけている間だけ歌っていた鼻歌もやめてしまっていた。

ギガと行っていたボクシングのエクササイズも
コンバットとパンプもやりたくないと言う。

ダーは長男的要素を充分に持ち備えていて、
生真面目で不器用、責任感が強くて人に甘えるのが下手。
プライドが強く人にこびへつらうのが苦手。
実家の母と全く同じ気質なのだ。
実家の母みたいにうつになってしまったら
どうしたらいいのだろう。
ダーの父親は40代のとき、うつ病とパーキンソン病を併発し、
病にずっと苦しんで今から5年前に永眠した。
そんなダーの父親もやはり長男だったなぁ。

ダーはいつも苦しみを抱え込み
自分ひとりで解決しようとする。
私の下手な慰め方ではかえっていじけてしまうところがある。
大げさに言えば、うつ病予備軍だ。
何か言えばあなたを逆に追い込んでしまうかもしれない。
それでもあなたの苦しむ姿をこれ以上見たくなくて
苦し紛れに
   「なるようにしかならないんだから、
    がんばらなくていいんだよ。」、、、と
会社にやっと行こうとしているあなたの背中にぶつけてみた。


もう何年も前から”頑張って”とか”やればできる”とか、
心の中からこの言葉を削除してしまっている私がいる。
     まるでピアスをつけた耳たぶには乱暴に
     触らないんだと自然に覚えてしまったように。

そうしたらいがいにあっさりと
「うん、そうだね」とあなたがいった。
もしかしたら、私の言葉を少しは受け入れてくれたのかな。

生きていればいろいろなことがある。
たまに時間があると一本のビデオを見る。
私が小学生ぐらいで姉が中学生。
まだ若い母と母の妹二人とその子供たち3人とで
湘南の海を楽しそうに歩いているビデオだ。
夏になると行っていた鎌倉の別宅でみんなで過ごした頃、
海に行ったとき8ミリでとったものを今のビデオに
移してもらったのだけど、、、。
このときまさか姉と母が心の病になるなんて
思ってもみなかっただろうなぁ。

人間の心と言うのは本当にデリケートで奥が深いもの。
ダーの心の中が、もっと見えるような
魔法の鏡がほしいなぁ。



季節と言えばもうすっかり春。
20070409150614.jpg20070409150623.jpg


↓もしよかったらぽちしてね。
なんとかがんばれそうだから、、、。
にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 携帯写真へ
にほんブログ村 介護ブログへ

category: 主婦

thread: 不安定な心 - janre: 心と身体

TB: --    CM: 2

実家のあとへタレ 

朝早くから起きて作っておいた茄子の煮びたしと
五目稲荷を持っていった。
美容院に行くといっていたのでついて行ってあげた。
待っている間子供たちと仲見世にでも行ってみようとおもい、
携帯の使い方を母に教えてカットパーマが終わったら
私の携帯に母の携帯からかけてもらうつもりだったが
やはり携帯は難しいらしく覚えられない。
番号を押して通信のボタンを押すだけなのに、
どうしても駄目なのだ。
無理もないことなのに教えていていらいらしてしまった。
子供たちの前で、母に悪いことをしてしまったなぁ。

母を美容室において子供たちと仲見世へ。
お祭りでもないのに境内には縁日が、、、。
20070407103218.jpg

まるでお正月のようににぎわっていた。
屋台で焼き鳥を食べたり、あげ饅頭を食べたり、、、
               20070407103227.jpg

焼き煎餅を買ったり、、、。一通り満喫して最後ROX へ、
書店で買ったマンガをどちらが先に読むかでギガとサーヤが
喧嘩。ギガはサーヤのことでもめると絶対に引かない。
喧嘩をするとまるで目の敵のようにサーヤに
敵対心を丸出しだ。

母を美容院に迎えに行き実家へ。
でも母はバックを忘れてきた言うので再び私がとりに行く。
わたしがついていながら、、、われながら情けない。
まだまだ喧嘩を引きずっているサーヤとギガを帰り道
口も聞かなかった。お互いに我儘なのだ。
縁日をぶらぶらとしていた辺りからどうも気分が悪かったが、
家に帰ったとたん私がダウン。
夜は実家に「焼きカツタロー」の焼きカツを
買ってもらっていたのでなんとか家族にはそれを出して
夕食をすませてもらった。
この気分のわるさ、、、いったいなんだろう、、、。
そのあと9時前には寝込んでしまった。
↓もしよかったらぽちしてね。
なんとかがんばれそうだから、、、。
にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 携帯写真へ
にほんブログ村 介護ブログへ

category: 紀行文

thread: 日常 - janre: 心と身体

TB: --    CM: 0

ダーの会社の危機 

結局お花見をしないまま毎日が過ぎていく。
桜の下を慌しく自転車で通り過ぎる程度だ。
それでもふと立ち止まって思わずパチリ。
                 20070405085734.jpg

きっともう何日かすればちってしまい、葉桜になるのだろう。


最近ダーに何か話しても返事が無かったり、

寝室にこもって本を読んでいたり、

朝食を余して会社に出かけたり、

大好きなワインもほとんど残したり、

アレッ、どうしたのだろうと思っていた。
チョット返事ぐらいしなさいよみたいな感じでチクッと
文句も言った。

そのダーが朝、朝食をとっているときにボソッと、、、

「実は会社がうまくいってないんだ。」
と言ってきた。

「店舗を一つたたまなきゃぁいけなくなってきた。
以前土地ころがしのために買った土地が凍りついたままで、
それが結局足を引っ張る形になったんだ、、、。
社員も大幅に解雇しなければならない、、、。」

それを悩んで、最近は夜もあまり眠れなかったらしい。

「このぶんだと4~5年先のめどは立たない。
もしかしたら残りの店舗をたたんで貸ビルにするかも、
ギガに会社を残してあげられないかもしれないなぁ。」
ずっと一人で悩んでいたなんて、、、あなたらしい。

私の商人の娘。
商売の難しさ、同族会社の恐ろしさは充分わかっている。
「ギガは自分の道を進んで欲しいと思っていたから
丁度いいのかもしれないよ。」

ダーの周りでも中小企業の経営は難しい。
前年度よりも景気がいいなんて話しはまず聞かないそうだ。
それどころか経営者の仲間の会社が結構倒産していく。

ダーはリビングで少し座り込んでいた。
会社に行くのが辛い、、、と。
きっと自分の立場の重さ、責任を今こそ辛く感じたことは
今までに無いだろう、、、。
人生、生きていれば色々ある。
うちの実家も同族会社で、父がすごく苦労した。
それ以上に今まで姉の問題も自分の肩に背負ってきたから
こんなことじゃぁびくともしないよ、、、!
夫にとって家庭のある社員たちを解雇に持っていくまでが
これまでにない正念場だ。

何かあったら自分ひとりで背負ってしまうダー。
私も一緒だよ、、、。
一人で悩まないでね。


昨日の晩ご飯↓
20070405093407.jpg20070405093424.jpg

4日温野菜4日煮豚

         20070405093511.jpg

↓もしよかったらぽちしてね。
なんとかがんばれそうだから、、、。
にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 携帯写真へ
にほんブログ村 介護ブログへ

category: 主婦

thread: 家族 - janre: 結婚・家庭生活

TB: --    CM: 0

虫歯ダイエット 

とりあえず昨日の晩ご飯↓
      20070404094402.jpg20070404094410.jpg
20070404094419.jpg20070404094504.jpg歯が痛いー



旅行から帰って歯医者の予約が入っていたので行ってきた。
かぶせ物を取ってその中の虫歯を治療し、歯の型をとって
今日は終わり、来週は型をとった歯をかぶせるというもの。
帰ってきて歯を鏡を見てみると大きくえぐれた歯に
なにも詰め物をしていない。
それが舌の側面や頬の裏側にあたり、なんとも痛い感じだ。
食事をするごとに間違えてかんでしまって
とうとう血が出てきてしまった。
かぶせ物をしてもらえるまでに一週間もある。
何回もかんでしまったので頬の内側や舌の
血がにじんでいる部分は少し腫れてしまっていて
ますます噛み易くなってしまっていたので、
たまらずに翌日には歯医者さんに電話を入れてみた。

「それでは綿を詰めるか反対側の歯でかむようにしてみたら
いかがでしょう、、、。」

なんとも間の抜けた応答のような気がする、、、。
そんな努力はしても歯のとがっている部分に
あたってしまったりついついかんでしまうのだ。
そして今もう痛みに耐えられないから電話をしているのだ。

「もう歯の型をとってしまっているのでそこに詰め物を
してしまうとまた形が変わってしまうこともあるので、、、
とにかく型が出来るまで我慢してください」とのこと。
それが先週の土曜日のこと。

その日一日と日曜日を何とか我慢したが、物がかめない上に
あまりの痛みにしゃべることもままならない。
綿も詰めてみるのだが、物と食べているときは
すぐに取れてしまう。反対側の歯でかんでみても
やはり頬の内側をかんでしまったりもする。

型が出来るのは金曜日、、、
もうそれまでこの痛みを我慢できない。
溜まらずに月曜日に他の歯医者さんに行って
治療してもらってきた。
別にそこではちゃんと型をとって詰め物をしてくれた。

はぁ~、あのヤブ医者め。
何のためにここまで我慢したんだろう。

お陰で3キロ半もやせることが出来た。
エアロではちっともやせないのになぁ。
歯にしみたけど、歯が痛い私のためにダーが
カクテルを作ってくれました。
         グラスホッパー→20070404093912.jpg

20070404093923.jpg←アレクサンダー

  グランマニエマルガリータ→20070404093932.jpg

グランマニエマルガリータは前から飲んでみたかったのだ。
とってもおいしい!

↓もしよかったらぽちしてね。
なんとかがんばれそうだから、、、。
にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 携帯写真へ
にほんブログ村 介護ブログへ

category: 主婦

thread: 健康・ダイエット - janre: 結婚・家庭生活

TB: --    CM: 0

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。