きのうの果てに、、、

統合失調症の姉、うつ病だった夫、そして生き方の不器用な息子との毎日

 

MUSIC

樹理 綾香      今はこれを聞いているよ↑

FAVORITE

クック ななんののレシピ、載せてるよ 見てね!

CHINEMA

映画『TIME/タイム』 Time.jpg ←今度絶対に見に行く!

プロフィール

nanann

Author:nanann
ななん50歳、、、。
53歳の主人と
大学4年生の息子、大学2年生の娘
との4人暮らし。
階下に義母が別棟で住んでいます。

2009年の秋に母が81歳で他界しました。
片道40分のところに住む、ひとり残った父も
やっと母のいない毎日に慣れてきたようです。

こんな毎日ですが、
これからのこと、色々と綴っていこうと思います



2007年10月23日以前の日記は
お引越しに失敗して
写真が全部消えてしまい
ました。26日以降は
頑張ってアップします。
f_04.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

娘とデート 

またまた最近のお弁↓
20.4.17お弁20.4.18お弁
20.4.22お弁20.4.24お弁20.4.28お弁



娘と原宿に行ってみた。



目的は代々木公園のフリーマーケットに行くこと(私)と、
裏通り(キャットストリート)の古着屋さんに行く(娘)事の二つだ。

日曜日の原宿駅は浅草の三社祭並みの混雑だ。
代々木公園に行く途中路上ライブをやっている若者たちがいた。

いとつの道に幾組ものグループが気持ちよさそうに歌っている、、、。

へぇー今はこんな感じなのかぁ。
路上ライブの話は聞いたことがあるけれど、
軽いフォークソングのようなものかと思っていた。
20.4.27路上ライブa20.4.27路上ライブb


実際はかなり本格的なコンサートのよう。
聴いている人たちの多さでそのグループの人気度がわかる。

フリーマーケットは想像以上に大きなもので、
なおかつ内容もとても良かった。

内容が良いというのは、つまり売っているもののセンスが
良いということなのだ。
場所が良いから、売っている人たちのセンスが良い。
そうなると売っているものもなかなか良いものばかりなのだ。

そんでもってとても大きな規模なので
とても広い範囲で見ていてとても見ごたえがある。

娘と私で売っている人と交渉しながら楽しく買い物が出来た。
娘は私以上に値切ったりしてる。
がっちりしてるなぁ。

お腹が空いてきたので原宿駅の方に戻って竹下通りに行く、、、。
昨日検索しておいたソラドまで我慢が出来なかったので
駅前のこじゃれたカフェで昼食、、、。
その後竹下通りでぶらぶら買い物、、、。20.4.27原宿a



お店は狭い店内にたくさん服が並べられていて
そこを中学生と高校生の若い子たちがまるでイモ洗いのように
密集して服を選んでいる。



わたしみたいに親子できている人もいて、たいがいはお母さんと
来て服を選んでいるのだけれど、中にはお父さんもいた。
選ぶに選べない様子で店内のベンチにきまり悪そうに座っている、、、。
ほんと、御苦労さま、、、(^_^;)



靴、リュック、Tシャツ、ベルト、、、娘が買ったものは
どれもとても安かったのだけれどとてもかわいい、、、。


パソコンで検索しておいたソラドに着いた頃には
かなり疲れてしまっていた。


20.4.27原宿b20.4.27原宿c



店内は本当に混雑していた。




結局キャットストリートに行く前に竹下通りだけで
疲れ果てて帰ることに、、、。

今度は必ず行こうね、、、キャットストリート、、、。

娘との買い物はとても楽しい、、、。

昔から娘と原宿に行くのが夢だったのだ、、、。
まあもうとっくに娘と原宿デビューはしてるのだけども、、、ね。


さあ、明日からまた頑張らなきゃあ、、、。






↓もしよかったらぽちしてね。
なんとかがんばれそうだから、、、。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 家族・友達へ

スポンサーサイト

category: 主婦

thread: 家族・身内 - janre: 心と身体

TB: --    CM: 4

なんとなく、、、の毎日 

またまた最近のお弁→20.4.16お弁20.4.17お弁


      CA3A0020.jpgサーヤはこんな感じでもってくよ




4月は何かとあわただしかった。子供の学校の父母会、
そしてお墓参り、あと父が旅行に出かけたのでその間実家に
泊まって母との時間を過ごした。


仕事の方は変化があった。
99歳のKさんが具合が悪くなって入院してしまった。
私に時計をくれたおじいちゃんだ。
もしこれで永遠の別れになってしまったら、、、と思うと
たった数ヶ月間だったけれどKさんに出会えて
とても良かった気がする。(なんてそんなこと思ったらいけないね)

御主人さまが亡くなられた後うつ病を患っていたSさん、、、。
ヘルーパーさんの好き嫌いが激しく、いったん嫌いになってしまうと、
ヘルパーステーションに抗議の電話をしてしまう。
今までも何回かケアーマネージャーさんとトラブルになった。
ステーションの方でもう一度市と相談して来月からSさんを
ケア出来るのかどうか相談するらしい。
少し子供っぽい感じのする純粋なおばあちゃんって
感じなんだけれど、、、。

来月からSさんとKさんが無くなって、木曜日にIさんが新しく増えた。
頑張らなくては。

ダーは、、、相変わらず一進一退を繰り返している。
薬のせいなのか、具合いのいい時もある。
とにかく仕事の方が解決しない限り、
主人の病気はよくならないのだ、、、。


実家には父の旅行のために一泊したけれど、
母の状態はなかなか良い、、、。
鬱の薬は減ったけれど、以前のはっきりした表情に戻ってきた。
相変わらず一人では外に買物出来ないのでせめてもとい感じで
2時55分になるとNHKの体操に合わせて体を動かす。
必ずそのあたりに私が実家に電話をして体操をするように促す。
少しは元気になるかなぁ。
Ca3a0012.jpg座って体操をする母


ギガは3年生になって選択授業が始まった。
一週間に二回もお昼で帰ってくる。
そして友達とパソコンでゲームを始めるのだ。
「モンスターハンターポータブル 2nd G」とかいうやつ、、、。
友達4人とやるらしい、、、。
パソコンを占領してしまって困る。

サーヤは自分が子供のころに行っていた
子供スクールにボランティアで参加する。
一応仕事をするという感じか、、、。
まぁお給料は出ないけれど、いい社会勉強になると思うが
学校の勉強がまた疎かになるなぁ。


そんな毎日、、、私自身は、結構雨が降らない限りランニングをする。
せっかくスポーツ携帯にしたことだし、、、
毎日8キロぐらいという感じかなぁ。
近所にスーパーの前に自転車で行ってそこにとめて走り始めて
またそこにはしって戻って買い物をして帰るという感じだ。

スーパーで汗びっしょりのいでたちで買い物をしているので、
ちょっと異様な雰囲気かも。
、、、で帰ってきて仕上げにウィーフィットでヨガをして終わり、、、。

元気なのはいつも食べている地中海ヨーグルトのおかげかなぁ。
Ca3a0019.jpg

牛乳で増えるからとても便利、もう我が家では6年も生き続けている、、、。
今のところそんな毎日、、、。

↓もしよかったらぽちしてね。
なんとかがんばれそうだから、、、。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 家族・友達へ

category: 主婦

thread: 家族・身内 - janre: 心と身体

TB: --    CM: 2

母の憂鬱 

今日のお弁→20.4.11お弁





母のもとに久しぶりに行ってきた。



病院に付き添うためだ。
きっと食べ物にも困っているのだろう、、、
作り置きしておいた惣菜をいくつか持って、、、。
20.4.11お惣菜


久しぶりに会った母は少しイライラしていた。聞くと


父が電話が置いてある机の上の掃除をしてくれない、
約束したのに、、、。
外に行きたいって言っているのに全然父が耳を傾けてくれない、、、
連れだそうとしてくれない、、、。


     、、、だそうだ。

うーん、そんなこと言われてもきっと父も忙しいのだろう。
足が悪いのだけれども町内会の役員をなんとかこなしている。
そして何よりも自分一人で外出できる。
そんな父と二人きりで生活していて、
自分一人では散歩にも行けない母は
何とも毎日がつまらなくて仕方がないのだ、、、。

ある意味、父には自由があるのだ。
そしてそんな自由のある父はいつも
献身的に母につきあっている訳にもいかないようだ。

私が行くと必ず母と散歩に行くことにしているので、
この日も麗らかな春の日差しの中、母と下町をゆっくりと歩いた。
少し母のストレスも発散できたかなぁ。

帰りにお金と手紙が入った封筒を渡された。
サーヤに入学祝と母のささやかな気持ちを文面に表した便箋だ。
具合の悪い時は字も書けなかった母、、、。
筆ペンで達筆な字で自分のサーヤへの成長に
対する喜びの気持ちを書いていた。

ありがとう、、、
本当はサーヤが会いに行って直接手渡しでもらいたかったけれど
部活とかやらでそれもままならない。
孫たちにもきっと会いたいのだろうなぁ。

それにしても母の病院の付き添いは結構大変だった。
新しい保険証になったのでそれに変更する
手続きだけで二時間も待たされた。
総合病院は本当にこういう時沢山待たされるなぁ。
母の症状はだんだん軽くなり、薬もだんだん減ってきた。



まあそれが何よりなこと、、、。





↓もしよかったらぽちしてね。
なんとかがんばれそうだから、、、。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 家族・友達へ

category: 心と介護

thread: 鬱・ウツな気分 - janre: 心と身体

TB: --    CM: 5

苦しみを吐き出す 

新学期が始まってまたお弁当開始、、、。
ギガは幼稚園の年少さんからだから、かれこれ
15年目に突入。
でも今年一年で終わりなんだね。20.4.8,obenn



そうそう実家にもなかなか行けてない、、、。
新学期が始まって落ち着いたら行かなくては。




月曜日、
全然回復しないまま会社に出社しようとしたあなたを引きとめて

「何も変わっていないよ、このまま会社に行ったって、
仕事なんかにならない、、、。
ますます追い詰められて帰ってくるだけだと思う、、、。
それをわかっているのに、私はあなたを
会社に行かせるわけにはいかないわ。

辛いこと、苦しいこと、、、
誰かに言わないと、
伝えないと何ことも始まらない、、、。
結局逆戻りになってしまうよ。」

、、、、、とあなたにかみついた。



かならず誰かに相談してほしかったのに、
ただ会社にはうつ病での通院の事実を行っただけだった、、、。




「叔父(義父の弟)にそうだんしてみるよ、、、」とだけ言って
会社に行ってしまった。もとはと言えばこの叔父が無理な
経営をしたせいで借金がふくらんだのだ。

会社をかいきまわすだけかきまわして、自分がどうしようも
出来なくなると、主人を経営者にして自分は会社に来る回数を
だんだん減らしていった。

その頃からだんだんとダーが追いつめられるようになってしまった。

もっと早くに相談していたってぜんぜんおかしくないと思うのに、、、。
あなたは本当に自分で抱え込むタイプなんだね。
責任感が強い、、、なんてきれいごと、、、
私にとってみたらとても不器用に見えるよ。
そんなことで自分を追い詰めるなんて、、、
私だったら自分は悪くないんだって開き直ってしまってるよ。


夕方主人から少しすっきりした声で電話、、、。
何や夕食のお惣菜を買っていこうか?
ワインもついでに買ったよ、、、。

叔父さんに話して少し楽になったのかな、、、。
こんな電話、、、もうずっとなかったなぁ。
病気になる前はよくこうして会社の帰りに
美味しいものを買ってきてくれたりした。


少し具合がよくなったのかな、、、。


良かった、、、。
安心して夜も眠りに着いた。



でも夜中に激しくうなされるあなたの声で目が覚めた。



やはり鬱の病は、


あなたの奥深くまでしっかりと浸透しているのかもしれない。





↓もしよかったらぽちしてね。
なんとかがんばれそうだから、、、。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 家族・友達へ


category: 心と介護

thread: 大切な人がうつ病 - janre: 心と身体

TB: --    CM: 4

会社を休む、、、 

朝起きるとぐったりとより目がうつろなあなたの表情を見て、
ああ、今日も具合が悪そうだと再確認するのだけれど
昨日の朝はいつにもまして顔色も悪く、目が泳いだ感じだった。

お昼から会社に行って夜の会議に出席するつもりだったダーは
8時に起きて朝食をとった後またベットに戻ってしまった。

きっと夜の会議を気にしているのだろう、、、それともう一つ、、、
解決できない壁が目の前にあるのだろう。
ベットの底にでも沈んで行ってしまいそうなあなたに、
今日は会社を休んだら、、、と言葉を投げかけた。
本当に苦しんでいるあなたを前に、不思議と私の心は冷めていた。
そして軽い苛立ちのようなものすら環いていた。
だって物事、もうなるようにしかならないじゃあないか。
そんなに何故心が疲れ果てるまで悩むのか、、、
そして悩んだってどうにかなるわけでもないではないか、、、。
なのに、、、。

何かの会話の時にダーが「いいね、、、ななんは強くて、、、」
って呟いたことがあった。

強くなんかない、、、長く悩み続ける脳とパワーが無いだけなんだ。



昔、姉はよく私に向かって「いいね、ななんは、、、。
~ができて。私には出来ないもの」

「いいね、、、ななんは。~があって。
わたしにはないもの」と言ってきた。

その言葉が疎ましかった。じゃあやってみれば良い、、、
じゃあ努力して手に入れれば良いじゃないかと反論したかった、、、。
結局なにも言いかえさなかったけど、、、。


努力しないで何が手に入るのか、

幸せは向こうから来ないではないか。

私にはただ姉が怠け者かわがままな人間にしか見えなかったのだ。

でも私は決して強い人間でもないし、どちらかというと甘い人間だ。



ふと思ったんだけど、
そんな姉の姿とダーの姿とどうもダブってしょうがない、、、。


疲れ果てた表情のあなたはお昼近くまでまたベットで眠った。

部活でサーヤは朝はやくから学校で春休み最後で家にいたギガと
近くの春祭りに行ってきた。行く途中義母と道で会う。
「あら、ななんさん元気だった?」と母。これってちょっと変?(^_^;)
朝、11時に祭り会場で卵のつかみどりがある、、、。
これを目指して歩いて、ギガと私で11個ゲットし、その後、
ギガは焼き鳥やお餅などを買って食べていた。
祭り地元の小学生が躍っていた。


ダーは起こして祭りにさそえないほどに疲れた表情で寝ていたけれど、
起きてきて、私が誘うと意外にも言ってみようかなぁという。

桜吹雪の穏やかな天気の中、あなたとお祭りを見て
その後しばらく散歩してみた。散歩

あなたはただ無言で、まるでマインドコントロールに
かかった人間のようにひたすら歩き続けた、、、。



このまま、


闇の世界にまで


一人で入って行ってしまいそうな、、、


そんな雰囲気だった、、、。




↓もしよかったらぽちしてね。
なんとかがんばれそうだから、、、。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 家族・友達へ

category: 心と介護

thread: 大切な人がうつ病 - janre: 心と身体

TB: --    CM: 2

高校生の子供たち、、、 

眠れずにこんな時間にパソコンを開いた。


ブログにまだ書いていなかったけれど
娘の卒業式と入学式が無事終わった。

入学式の時は晴れやかな空に桜の花びらがまるで
桜吹雪のように舞い散り、ああ、新しいスタートなんだと実感、、、。

ギガの学校では高校の入学式から髪の毛が
グレーだったり茶色だったり、あとカラーシャツの子や
ピアスの子もいたっけなぁ。
サーヤの学校はそんな子は一人も見受けられず
逆に野球部なのかなぁ、坊主頭の子が数人いて可愛かった。
式もクラスでのホームルームも皆静かにきちっとしていて、、、
なんだか安心した。
ギガの学校の方が厳しい校風のイメージなのだけれどね。
郊外の落ち着いた環境の中の学校の方が都会の真ん中の学校よりも
逆にのんびりしていて不良っぽい子も少ないように感じる。

それにしても友達と一緒行動していて親の所には全然来ない。
校門の所で入学式の看板を前に親子で写真を撮りたかったのに、
一枚も撮れなかった(>_<)。友達のご父兄と学校を後にする。
その方も娘さんと写真が撮れなかったとおっしゃっていた。
まあ大人になっていく証拠なのかなぁ

新しいクラスでまた青春を謳歌してほしい。


最近娘は自分の部屋で過ごすことがとても多くなった。
以前はお母さん、、、あのね、、、
などと言って私とリビングで話している時間が長かったのに、、、。
ギガはここ1~2ヶ月の間に食欲が急に落ちた。
ノロウイルスにかかったあとから落ちたように思えたので
まだ体調が良くないのかしらと思っていたが、、、
どうやら違うみたい。
以前のドカ食いのような食べ方をしなくなり、、、
だんだんほっそりとしてきた。
これがお年頃ってやつかしら。
まあ太り過ぎだったから、ちょうどいいのかもしれない。


二人とも高校生、、、。

だんだんと今までとは違って大人になっていくんだなぁ。

成長とともにいろいろな発見があって
もちろん大変なこともあるけれどやはり楽しい、、、。

ダーは娘が入学式だった昨日はギガの予防接種に
つき合ってもらった。
市からお知らせが来て高校3年生になったギガは
はしかの予防接種が無料で受けられるのだ。

春休みの間に受けてしまった方がいいのかもと思い
病院を予約しておいた。
それにつきあってギガと外出したあと死んだように夜まで眠っていた。
強い薬のせいなのだろうけれど、起きてもふらふらしている。
しゃべる時も小さい声で生気が無い。



何だかそんなダーがとても悲しい。


生きる楽しみを奪われたそんな抜け殻のような感じ、、、。


若いエネルギー満ちている子供達とは対照的で、


その間にいる私はとても切ない気持ちで見守ることしかできない。


何故、、、どうしてダーがこんなめにあわなきゃあいけないの?




いろいろな思いで過ぎた一日だったけど、
いいことがちょっぴりあった。
入学式の帰りに立ち寄った商店街で買い物をして
クーポンが10枚たまったから一回だけガラポンをした。
7日が締切日だったので早速やってみると、、、何と2等賞。
Ca3a0001001.jpg一万円分の商品券だ。



ヤッター!


帰ってみたら今度はモラタメで応募しておいた缶チューハイが
当たって送られてきた。缶チューハイ


神様の御褒美かしら、、、(*^^)v


↓もしよかったらぽちしてね。
なんとかがんばれそうだから、、、。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 家族・友達へ

category: 主婦

thread: 家族・身内 - janre: 心と身体

TB: --    CM: 4

今回の旅行 

今回の鬼怒川の旅行は電車での旅になった。
特急きぬ



ダーは強い薬を飲んでいて長距離の運転が心配だったから、、、。


20.4.2き
足湯はとても体が温まったよ。




朝起きてからのダーの表情がとっても違和感がある。
カッと目を見開いた状態で焦点はとても遠い。
そんな感じが起きてから少しの間続く。
口をもごもごとゆっくりかむようなしぐさをするようになった。
自分からは全く話さず、だれかに心を売り飛ばしてしまった人
のように茫然としている感じだ。

ブログにはあまり書かなかったけれど、6年前に他界した
ダーの父親もうつ病を患っていた。
ダーが中学時代に発病した義父はいつも家にいて
横たわってばかりいて、そんな父をダーはとても疎ましく思っていた。
そしてうつ病が完治しないまま74歳で他界してしまったのだ。

義父は幻聴や幻影にも悩まされていた。

最近思うのだけれど、その義父の表情や仕草に、ダーが似てきたこと。
ゆっくりと視線を移していくところや足を
あまりあげないで小走りに歩く感じ、、、。

同じ薬を飲んでいたのだとしたら、皆こんな感じになってしまうのか、、、。


向こうでは温泉に入ったりゲームを楽しんだ。
二日目にギガが発熱してしまい。ほとんど外出はできなかったけれど、
部屋の中でしたトランプではダーはほほ笑んだりもしていた。


でもやはり口数は少なく、寝てばかりで、
電車の乗車の予約から送迎バスの時刻を調べたり
全てのこまごまとしたことはほとんど私がした。

ダーは一緒にいてて、ごく簡単なことまで決めかねたり、
些細なことを間違えたり、、、本当に以前のダーとは全然
感じが違う、、、。

昔、、、周りの人に危害や迷惑ばかりかけてしまう
姉の病気がとてもイヤだった。
統合失調症で会った姉は自分の思う通りにならないと
混乱して爆発した。

だからうつ病なんか、統合失調症に比べたら自分を傷つけるだけだし、
そんなの自業自得だから全然いいではないかと思っていたのだけれど、、、

いつも顔色が悪く生気のない顔をしているダーを見ていると、
こちらの方が気持ちが落ち込んでしまい、食欲が無くなってしまう。



うつ病なんか全然嫌だ、、、。



あなたの表情にいつも一喜一憂してこれからも生きていくなんて、、、
本当に治らないのだろうか、、、
主人の父のように、、、。


↓もしよかったらぽちしてね。
なんとかがんばれそうだから、、、。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 家族・友達へ


category: 心と介護

thread: 大切な人がうつ病 - janre: 心と身体

TB: --    CM: 0

これから、、、 

20080402124251
ホテルをあとにして千葉にかえります。ダーは薬のせいか沢山ねていたよ。心も体もゆっくりできました。

category: 紀行文

TB: --    CM: 4

タイトルなし 

20080401100339
栃木は朝から雪がふりました。昨日はギガが38度の熱を出しねこんでしまっていて、ダーはこちらにきていても緊張感がとれないかんじで、、、。今日は起きてみたらこんな雪。さて、どうしようか。

category: 紀行文

TB: --    CM: 0

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。